スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅茶酵母テスト

紅茶酵母がようやく使える段階になったので、テストをかねてプチパンを焼いてみました。
まだまだ酵母の力が弱いようで、一次発酵に9時間もかかってしまいました・・・
もう何回かかけ継いだら、発酵力がアップするかな?
紅茶酵母プチパン0628


紅茶酵母なので、パンの断面は茶色です。
紅茶酵母プチパン断面0628


もう少し、釜伸びしてほしいなぁ。
紅茶酵母プチパン裏0628


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
スポンサーサイト

最後のレーズン酵母で食パン

最後のレーズン酵母で食パンを焼いてみました。
Bread FlourとAll Purpose flourを半々、卵を配合して作ってみました。
前回よりも粉量が少ないにもかかわらず、とってもよく膨らみました。
これは卵のおかげなのかな?
ふわふわだけど、イーストで作った食パンよりもしっとりしています。
不思議だなぁ。
レーズン酵母ダブルソフト0626

レーズン酵母ダブルソフト断面0626


配合:2300ccの1.5斤型
e-pan工房さんのダ○ルソフトと同じ配合です。
Bread Flour 132g(50%)
All Purpose Flour 90g(35%)
パン種(レーズン酵母) 80g(30%)
砂糖 21g(8%)
塩 5g(2%)
卵 26g(10%)
Heavy Cream 26g(10%)
バター 13g(5%)
水 96g(37%)
(ずいぶん固い生地に仕上がったので、食パンの底がガタついてしまいました。次回はもう少し水量を増やします。)

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む

レーズン酵母でくるみレーズンパン

久々にちゃこりの好きなレーズン入りのパンを焼きました。
とにかくちゃこりは「レーズン命!」なのです。
どんなお菓子よりも、まずレーズン。
まぁ、クッキーよりは体にいいかもしれないけど、虫歯になりそうでちょっと心配。
それはともかく。
無事に焼きあがりましたキラ
レーズン酵母くるみレーズンパン0624

レーズン酵母くるみレーズンパン断面0624

そろそろレーズン酵母ともお別れです。
次は紅茶酵母で作ってみますよ~。

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

コーンブレッド

e-pan工房さんのレシピでコーンブレッドです。
グルテンなしで作ってみたので、やはり高さはあまり出ませんでした。
でもグルテンを使うと、ふくらみはよくても味がイマイチなので、どちらがいいのかは悩むところ・・・。
コーンの水分が多いので、ゆっくりじっくり焼き上げたら、パンの耳が香ばしくておいしく焼きあがりました。
コーンブレッド0623

コーンブレッド断面0623


配合:2300ccの1.5斤型
Bread Flour 132g(50%)
All Purpose Flour 132g(50%)
ドライイースト 2.5g(1%)
砂糖 21g(8%)
塩 5g(2%)
全卵 26g(10%)
スキムミルク 5g(2%)
バター 26g(10%)
牛乳 178g(67%)
水煮コーン 106g(40%)

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

白パン

水あめを使って、色白パンを作ってみましたよ~。
パンに気泡ができてしまったので、ちょいと焼きムラが汚いですが・・・。
いつもはただのプチパンにしかならないのが、白くできてうれしいです♪
白パン0621

ちなみに水あめを使わないとこうなります↓。
白くないハイジの白パン


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

これは何でしょう?

チャイナタウンで見つけました。
お値段¢98なり。
麦芽糖1

麦芽糖2

中身は・・・・
麦芽糖3

褐色ですが、水あめキラです!!
e-pan工房さんのレシピに多く使われている水あめですが、アメリカでは手に入らないと諦めてました。
いや~、探してみるもんですねsc03

レーズン酵母でプレーンベーグル

だいぶ酵母とも付き合い方が分かってきたので、ベーグルを作ってみることにしました。
いつもとは工程を変えて、一次発酵あり、ベンチタイムありです。
できあがったベーグルは、皮パリッ中むっちり~で、ほんとに絶品でしたKIRA KIRA
正直、今まで「天然酵母って時間はかかるし、別にイーストで作るパンよりそんなにおいしくなるわけじゃないのに、何で皆作るのかしら?」って思ってたんですが、今回、ようやく違いが分かりました。
これはイーストで作ったベーグルより格段においしい!!
ベーグルのためだけに酵母を育ててもいい!って本気で思いました。
レーズン酵母ベーグル0620

レーズン酵母ベーグル断面0620


配合はcuocaさんのベーグルレシピと同じです。
All purpose flour 210g
中種 80g(中種は粉と水分の比は1:1で作ってあります。)
砂糖 8g
塩 5g
水 100cc
生地を捏ねて一次発酵(室温5時間)
→分割後ベンチタイム20分
→ベーグル型に成型後二次発酵(室温2時間)
→ケトリング後400度(200℃)で15分焼成

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



続きを読む

レーズン酵母でりんごパン

アップルロール用に作っておいた蜜りんごがあったので、今回はこれを使ってみました。
仕込み時間は夜7時。ゆっくり発酵してもらいたいので、中種も仕込み水も冷たいままです。
一次発酵前

深夜0時にチェックしたところまだまだ十分に膨らんでいないので、このままおやすみなさい・・・

朝4時。双子に「お腹すいた!」と叩き起こされたときにチェックしてたら、いい感じに膨らんでました。
一次発酵後


分割成型して、天板ごとビニール袋に入れて、もう一眠り・・・。
二次発酵前


朝6時に起きたら、ちょうどいい発酵具合でした。
二次発酵後


蜜りんごをのっけて、はい出来上がりキラ
レーズン酵母りんごパン0620

朝から焼きたての酵母パンを食べられて幸せです♪

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

角食タイプのショコラブレッド

この前焼いたみんりんさんのショコラブレッドを、今回は角食タイプにしてみました。
折込シートが入っているので、焼成時間を35分と長くじっくり焼いてみました。
目指したのはZopfさん餡マーブルだったんだけど・・・
(あれはデニッシュ生地なんだけどね)
とりあえず、ちゃこりが喜んで食べてくれたから、それでよし!
ショコラブレッド0618

ショコラブレッド断面0618


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


レーズン酵母で食パン

e-pan工房さんの紅茶酵母食パンの配合を参考にレーズン酵母で食パンを作ってみました。
小麦粉:中種=1:1の配合です。
Bread Flourを使っているものの、ふくらみがいまいち・・・。
食感も水分が抜け切れず、もちっとし過ぎてて私好みの食パンにはなりませんでした。
う~ん、まだまだ食パンを焼くには色んな工夫が必要なようです。
レーズン酵母食パン0617

レーズン酵母食パン断面0617


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

タピオカ粉入り生クリーム食パン

e-pan工房さんの生クリーム食パンを参考に、タピオカ粉入りのものを作ってみました。
タピオカが入っている分膨らみが悪くなるだろうと思って、いつもよりも発酵を長く取ったのですが、思った以上に釜伸びがよく、ホワイトラインがきれいにでませんでした。
むしろグルテンパウダーを入れないほうが、いい結果になったような・・・。
もうちょっと配合を考えてみます。
タピオカ粉入り生クリーム食パン


タピオカ粉入り生クリーム食パン断面


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

研究中です

現在、レーズン酵母の研究中です。
一回目です。
レーズン酵母パン断面0610

一次発酵6時間、二次発酵3時間。
肌理が粗いですね~。
発酵力もいまいちでしたが、酸味は全くなく食べやすかったです。
二回目。
レーズン酵母パン断面0611

一次発酵5時間、二次発酵2時間。
発酵力がちょっとだけアップ。
が、二次発酵が短かったので、底部分が膨らまず。
三回目はクルミ入りです。
レーズン酵母クルミパン0613

一次発酵5時間、二次発酵3時間。
生地の2割の量のくるみがちょっと重たすぎて、やっぱり底部分の発酵が悪いですね。
四回目はまたプレーンな生地で。
レーズン酵母プチパン0614

一次発酵6時間(パン種を常温に戻さず、冷蔵庫から出してそのまま使ったので、時間がかかってます。)、二次発酵3時間。
中々いい感じです。
食感もふんわりとして、イーストで作ったときと遜色ありません。

まだまだ研究は続きます!
食パンが焼けるようになるまでがんばるぞ~。

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ミルクロール

e-pan工房さんのレシピでミルクロールです。
今回はまずまず?の出来上がりです。
が、表面には何かイヤなプツプツが・・・・。
これ、前もできたんですけど、何なんでしょうsc04
味はあっさりな甘さでついついつまんでしまいます。
ちゃこりも大好物なパンなんですよ~。
ミルクロール0611

ミルクロール表面0611


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

アップルロール

e-pan工房さんのレシピでアップルロールです。
この前は18cmの丸型で大きく焼いたんですが、今回はマフィン型で焼いてみました。
・・・このパンって蜜漬けりんごの量が多いので、小さく作ると中のりんごが落ちちゃうんですね。
半分くらいは、りんごが落ちた空洞のアップルロールになっちゃいました絵文字名を入力してください
小さく焼くときは巻き込むりんごの量を減らして、後からトッピングするといいのかも。
今度はそうしてみます!
アップルロール0609

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

クルミパン

e-pan工房さんのレシピでクルミパンです。
ひっさびさに友達と一緒に家でパンを焼きました。
発酵を早くするためにイーストの量を2%に増量してますが、後はレシピどおりです。
簡単なのに、パン屋さんで売ってるクルミパンみたいに見えるから、この成型、大好きです★クルミパン0606


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ホールウィートベーグル

いつものレシピの粉の1割をWhole wheet flourにして作ってみました。
今回、水の量も多めにしたので、生地もベーグルというよりはソフトでもっちりした食感になりました。
ほんとうはハードなベーグルが好みなんですが、あんまりハードなのを作ると2歳のちゃこりが食べられないので・・・。
久々にプレーンのベーグルなので、クリームチーズをたっぷり付けて食べました★
ホールウィートベーグル0609


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

みんりんさんのショコラブレッド

みんりんさんのショコラブレッドを作ってみました。
レシピはこちらから→レシピ ショコラブレッド by みんりん
いつも作るのは小さな型なので、1.5斤型で作るとちょっとドキドキ。
ふんわりとふくらんで、とてもおいしくできました。
途中で冷蔵庫で休ませるので、折込がしやすかったです。
中のショコラシートもおいしい!
また作ろう~♪
みんりんさんのショコラブレッド

写真をのせようとしたら、スライスした写真がどっかにいっちゃってる~sc07ガーン
中もきれいなマーブル模様になってたのに・・・。

やっと見つかりました。のせておきます。(6/9記)
みんりんさんのショコラブレッド断面


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

くるみ入りかぼちゃ餡パン

この前作ったかぼちゃ餡パンの生地にくるみを混ぜ込んで焼いてみました。
昔、どこかのパン屋さんでこんなのあったよな~と思いながら作りました。
10個分割で作ったら天板いっぱいになって、側面の焼色がイマイチsc04
今のオーブンは日本のに比べたら格段にでかいんですが、もっと大きなオーブンが欲しくなってしまいます。
人間って欲張りですね~。
くるみかぼちゃ餡パン1

くるみかぼちゃ餡パン

ちなみにこれは発酵中の様子。
こちらのオーブンには発酵機能なんて付いているはずもなく、こうやってオーブンにお湯を張った鍋を一緒にいれて、発酵させてます。
発酵


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


タピオカ粉入りイギリスパン

e-pan工房さんのイギリスパンのレシピを元に、タピオカ粉入りのもちもちイギリスパンを作ってみました。
私はタピオカ粉を入れるパンを作るとき、あらかじめ電子レンジで加熱してから加えています。
何となくそっちのほうが、よりもちもちに仕上がるような気がして・・・。
こういうもちもちパンはやっぱり厚切りがいいですね~。
イギリスパン(タピオカ入り)0603

イギリスパン(タピオカ入り)断面0603


分量:2300ccの1.5斤型1個分
Bread Flour 166g(50%)
All Purpose Flour 130g(40%)
※ タピオカ粉 32g(10%)
※ 水 100g(30%)
グルテン 5g(1.5%)
ドライイースト 3g(1%)
砂糖 16g(5%)
塩 7g(2%)
スキムミルク 7g(2%)
全卵 33g(10%)
バター 16g(5%)
牛乳 136g(41%)
※のタピオカ粉と水を混ぜ合わせ、電子レンジでわらび餅のような状態になるまで3~4分加熱し、室温で冷ましておく。牛乳の量は、電子レンジで加熱後の残った水の量に合わせて調節する。

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

プルマン

今回もちゃんとできましたkirara
プルマン0601

型詰めはU字型2個でやってますが、生地を均等な太さにすることができません。
発酵後に「あれれ?」ってなってます。
プルマン成型


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


チーズツイスト

父ちゃんの大好物、e-pan工房さんのチーズツイストです。
ツイスト成型は練習を重ねてるんですが、中々うまくいきません。
せっかくツイストしても、天板に並べると戻っちゃったり、まっすぐじゃなくてぐにってひねくれたり・・・。
まだまだ修行が必要です。
チーズツイスト0530


レシピ:12個分
All purpose flour 250g(100%)
ドライイースト 3g(1.3%)
砂糖 33g(13%)
塩 4g(1.5%)
スキムミルク 8g(3%)
卵 25g(10%)
バター 25g(10%)
水 140g(56%)
パルメザンチーズ(トッピング用)
190度で11分焼成

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

失敗キャロットブレッド

この前作ったキャロットブレッドがおいしかったので、また作ってみました。
が・・・・。
ホイロで発酵させすぎちゃって、失敗しちゃいました。
本当はもう少し中心部がふんわりした仕上がりになるはずなんですが、しぼんじゃいましたsc04
パンの香りも、あまりよくなかったです。
食パンのように粉を多く使うパンは出来上がりが失敗だと、ショックが大きいですsc07
キャロットブレッド0530


ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。