スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーズン酵母でプレーンベーグル

だいぶ酵母とも付き合い方が分かってきたので、ベーグルを作ってみることにしました。
いつもとは工程を変えて、一次発酵あり、ベンチタイムありです。
できあがったベーグルは、皮パリッ中むっちり~で、ほんとに絶品でしたKIRA KIRA
正直、今まで「天然酵母って時間はかかるし、別にイーストで作るパンよりそんなにおいしくなるわけじゃないのに、何で皆作るのかしら?」って思ってたんですが、今回、ようやく違いが分かりました。
これはイーストで作ったベーグルより格段においしい!!
ベーグルのためだけに酵母を育ててもいい!って本気で思いました。
レーズン酵母ベーグル0620

レーズン酵母ベーグル断面0620


配合はcuocaさんのベーグルレシピと同じです。
All purpose flour 210g
中種 80g(中種は粉と水分の比は1:1で作ってあります。)
砂糖 8g
塩 5g
水 100cc
生地を捏ねて一次発酵(室温5時間)
→分割後ベンチタイム20分
→ベーグル型に成型後二次発酵(室温2時間)
→ケトリング後400度(200℃)で15分焼成

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



続きを読む

スポンサーサイト
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。