スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のレーズン酵母で食パン

最後のレーズン酵母で食パンを焼いてみました。
Bread FlourとAll Purpose flourを半々、卵を配合して作ってみました。
前回よりも粉量が少ないにもかかわらず、とってもよく膨らみました。
これは卵のおかげなのかな?
ふわふわだけど、イーストで作った食パンよりもしっとりしています。
不思議だなぁ。
レーズン酵母ダブルソフト0626

レーズン酵母ダブルソフト断面0626


配合:2300ccの1.5斤型
e-pan工房さんのダ○ルソフトと同じ配合です。
Bread Flour 132g(50%)
All Purpose Flour 90g(35%)
パン種(レーズン酵母) 80g(30%)
砂糖 21g(8%)
塩 5g(2%)
卵 26g(10%)
Heavy Cream 26g(10%)
バター 13g(5%)
水 96g(37%)
(ずいぶん固い生地に仕上がったので、食パンの底がガタついてしまいました。次回はもう少し水量を増やします。)

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む

スポンサーサイト
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。