スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅茶酵母で黒糖レーズン

紅茶酵母でパンを焼くと、どうも生地が茶色になるのが気になるなぁ・・・と思って、生地が黒いパンを焼いてみました。
e-pan工房さんのレシピで黒糖レーズンです。
黒糖をブラウンシュガーとモラセスで代用しています。
レーズンが大量に入るので紅茶酵母が頑張れるか心配でしたが、しっかりと膨らんでくれましたグッド
黒糖は入ってないですが、モラセスの風味が懐かしい味を出してくれて、大満足キラの出来上がりでしたよ~。
紅茶酵母黒糖レーズン0703

中はレーズンがたっぷりです。
紅茶酵母黒糖レーズン断面0703


配合:2300ccの1.5斤型
Bread Flour 154g(50%)
All purpose flour 108g(35%)
中種 90g(30%)
ブラウンシュガー 31g(10%)
塩 5g(1.6%)
モラセス 31g(10%)
全卵 31g(10%)
バター 15g(5%)
水 114g(37%)
レーズン 122g(40%)

ブログランキングに参加しています。
よかったらクリックしていってください。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

続きを読む

スポンサーサイト
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。